岐阜市で経験者募集、及び未経験歓迎求人を実施中。「花イチ工業株式会社」で土木施工管理技士や職人になる

社内の様子

WORKPLACE

2024/03/11

職人として働くことのメリット

職人として働くことでいくつかのメリットを受けられます。

まず1つ目のメリットは、技術が身につくことです。
職人は技術職です。
何年もその仕事をしていると、スキルが身についてきます。
一度身についた技術は、その職場以外のところでも役に立つでしょう。

たとえ、職を失ったとしても技術があるのなら、新しい働き先を簡単に見つけることが可能です。

また、現場職人は基本的に外で作業を行います。重い材料や工具などを運ぶこともあり、体力や筋力が付きます。これに関しても職人のメリットでしょう。

“花イチ工業株式会社”では、職人を募集しています。
未経験者も歓迎なので、職人に興味がある人は、是非ご相談ください。

職人として働くことのメリット2
職人として働くことのメリット2
職人として働くことのメリット3
職人として働くことのメリット4

2024/03/04

砂防工事の大切さ

“花イチ工業株式会社”の事業の1つに、砂防工事があります。
砂防工事は、砂防ダムと呼ばれる設備を山地や河川の上流に設置することで、土砂災害を防止する役割を果たします。
地滑りや土砂災害を防ぐために極めて重要な工事とされており、私たちの命や財産を守る上で欠かせません。
災害のリスクを軽減することが可能な砂防工事の需要は、災害の多い日本においてますます高まります。
私たちと一緒に地域の安全性・安心感を提供するお仕事をしませんか?
弊社は未経験歓迎で求人中です。

砂防工事の大切さ2
砂防工事の大切さ2
砂防工事の大切さ3
砂防工事の大切さ4

2024/02/27

土木施工管理技士の1級と2級の違い

1級土木施工管理技士と2級土木施工管理技士の大きな違いは、扱える工事現場の規模です。
1級になると、監理技術者として工事を担当できるので、2級よりも大きな規模の工事に従事することが可能になります。

また、収入に関しても1級のほうが高く、高収入を稼ぎたいのなら1級土木施工管理技士を目指すようにしましょう。

“花イチ工業株式会社”は、ただ働くだけではなく、資格取得支援制度も用意。
資格取得などのキャリアアップを目指す方々のための環境を整えています。

「土木施工管理技士の資格を取得したい」という方は、是非弊社の求人情報をチェックしてください。

土木施工管理技士の1級と2級の違い2
土木施工管理技士の1級と2級の違い2
土木施工管理技士の1級と2級の違い3
土木施工管理技士の1級と2級の違い4

2024/02/19

高いモチベーションを維持しながら土木施工管理技士として働くには?

モチベーション維持のために大事になるのが収入の部分。やはり仕事だからこそ、多くの給料をもらいたいというのは当たり前の考えです。

しかし、ただ高額の給料をもらうだけではモチベーションは維持できません。頑張りをしっかり評価してくれるところで働くことで、高いモチベーションを維持しながら働き続けることができます。

“花イチ工業株式会社”では、頑張りやスキルに応じた昇給制度を用意。スキルアップのための支援環境も準備しており、報酬とスキルを共にアップさせることも可能です。

高いモチベーションを維持して土木施工管理技士として働きたい人は、是非弊社にご相談ください。

高いモチベーションを維持しながら土木施工管理技士として働くには?2
高いモチベーションを維持しながら土木施工管理技士として働くには?2
高いモチベーションを維持しながら土木施工管理技士として働くには?3
高いモチベーションを維持しながら土木施工管理技士として働くには?4

2024/02/14

土木施工管理技士の資格を取得するメリットは?

“花イチ工業株式会社”は、宮城県岩沼市にある会社です。

弊社では土木施工管理技士の資格取得を応援しているのですが、たくさんのメリットがあると感じています。
1級土木施工管理技士になれば「監理技術者」になれますし、2級土木施工管理技士になれば「主任技術者」として仕事ができます。

また、建築業界は常に人手不足ということもあり、とても需要が高いです。
そのため、資格を持っていれば、転職の際により条件の良い職場を選ぶこともできます。
もちろん転職をしなくても、資格が収入アップにつながることは言うまでもありません。

土木施工管理技士に興味がある方は、“花イチ工業株式会社”にご相談ください。

土木施工管理技士の資格を取得するメリットは?2
土木施工管理技士の資格を取得するメリットは?2
土木施工管理技士の資格を取得するメリットは?3
土木施工管理技士の資格を取得するメリットは?4

エントリーはこちらエントリーはこちら

PAGE TOP